--- スポンサーサイト ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--. --:-- | スポンサー広告 | | TB[-]

 

 

--- Forward ---

決戦の時期は刻一刻と迫っていた。

来週からの2週間、私はこの世の地獄を見ることになるだろう。
Hard Workという悪魔と戦うその時を迎える覚悟は、できていた。

地獄の産声は、すでに今日あたりから上がっていた。
今日からちょっとずつその処理を開始したのだ。
ちょっとでもフライングしたのは、むしろ正解だったようだ。
15日を納期とした次の大規模な悪夢(NightMare)の先に見えるのは
光か、闇か。

まったくもってわからねえ!
とにかくやるぞ!

ところで本当に小説家、乙一さんに惚れてしまった。
凄すぎる、本当に。
スポンサーサイト

2006.08.30.Wed. 21:16 | Diary | COMMENT[2]TB[0]

 

 

--- COMMENTS ---

 

お疲れ様です!
めっさ忙しそうで、疲れてそうですね…。

乙一は僕が一番興味を持っている作家です。(とはいっても、僕は活字を読めないので唇を噛むしかないのですけど…(苦笑)。)
前に記事で取り上げられた時に本当はコメントしたかったです(笑)。
前に頑張って何とか、短い短編の一つ「石ノ目」だけ読んだ事があります。面白かったのでオススメです。
あとは、ジャンプの読み切りで、小畑健作画で漫画化された「はじめ」というのを読みました。これも面白いです。
あとは…映画の「ZOO」を観たくらいかな。

この作家に限らず、小説は本の後ろのあらすじだけ読んで唇を噛む思いをしているものが割とあったりします。(宮部みゆき等。)
乙一原作で今度、「暗いところで待ち合わせ」というのが映画化されます。興味のある一作なので、映画公開に先駆けて読んでみてはどうでしょうか?
(ただ自分が気になるからだったりして…(笑)。)
他に、「Calling You」とか「天帝妖孤(文庫版)」、「さみしさの周波数」なども注目。
勿論、和輝さんが今まで読まれた物も気になっていた話です。
僕はどうにもビジュアル化した物じゃないとダメなので、乙一作品が読めて羨ましいです。

そういえば、GOTHの漫画版持ってます。
この人は「NHKにようこそ!」の漫画版も描いている人なので、「NHK~」を読んだと書いていた次にGOTHを読んだと書かれた時はビックリしましたよ!(笑)

PO・M | 09.02. 02:00 | WEB |  コメント編集

お疲れ様です!
いえいえPO・Mさんこそ最近とてもお忙しいようで・・・お互い、頑張りましょう><

PO・Mさんは俺よりずっと先に乙一さんを知っていたんですね・・・!
石ノ目もはじめも見た事ないのですごく気になります。
あぁーーしかもZOO映画版を観たんですね!今日ツタヤ行ってちょい探してみたんですが見つからず・・・orz

なんと!「暗いところで待ち合わせ」昨日読み始めたところだったんです・・・(笑)
ますます読み進めるのが楽しみになりましたw
そしてその一冊で手持ちが無くなってしまうということから、先ほど本屋に行って「さみしさの周波数」を調達してきてしまいました・・・。
あ、GOTHの漫画版も実は欲しくなっていたところw
うわー「NHK~」が漫画になっているというのは知っていたのですが、まさかGOTHとそんな深い部分で共通点があったなんて・・・!w
これも何かの偶然、いやはやなんにしても、しかたなしに始めた小説生活の中でさっそく素晴らしい作家さんに会えて嬉しいです;;
PO・Mさんが乙一さんにご興味があったということを聞いてこれまた感激しました!
PO・Mさんて、本当にいろんな範疇に対して多様な情報を把握してますよねぇ・・・尊敬します><

柊 | 09.02. 20:01 | WEB |  コメント編集





 


 

 

--- TRACKBACK ---

 

http://easton.blog3.fc2.com/tb.php/335-2da69339

この記事にトラックバックする(FC2BLOG USER ONLY)

 

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。