--- スポンサーサイト ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--. --:-- | スポンサー広告 | | TB[-]

 

 

--- ものっそいチョコクレープが食べたい ---

※これ長すぎるから絶対読まなくていいと思います。長すぎ。
 しかも意味不明w


自分も子供であることを忘れ、年下を見たときに
「子供だなぁ」と言い虚勢を張る

そんなことをできる歳でも無くなったのだなぁと思った。
もう歳だからなぁ。
子供だからとか、年下だからとかいう無価値な枷で物事は判断できない。


ということに気づき始めたのはいつごろだったっけ!?!?
んむむむ。


いやw
ネットサーフしてたらソンナヒトがいたから…
それを見て思ったことを書き残しているw



でも本当に。
格好をつけた自己主張はもうできないような大人になったもんだ。
かっこよさのカケラもないぞ!
高校生のころは格好つけれたな…女性に好かれたかったからに相違ないだろう。
↑これも所詮下心である(この話題、のちに登場)

同い年でも、タイプによってぜんぜん違うからなw
よくわかんないけど、グラサンして外車乗りまわして、女性の前で虚勢を張る、そんな若々しい同い年もきっとたくさんいるだろう。

にがいな。
しぶくなったな。
なんと現実的なベクトルが強くなったものでしょう。
でも俺はそっちのほうがいいな。


頭をひねれば、いくらでも格好つけた言葉は生まれるだろう。
時間かけてもかけなくてもソレ相応の文章、詩にて人に印象を与えることはできるだろう。


んが。
俺にはもうできないなぁ><><><
柔らかく何年も回避し続けてきたがもうめんどくさいからハッキリ書き残しておくとするならば
実は「格好つけることは嫌い」である。

虚無。


少なくとも【男が】ということに限定したことであるが↓
※女性と男性の「格好つけ」は根底からの水準及び必要性が異なるため

姿に格好をつけてみよう! → 誰に、何のために?

中身を格好よく見せよう! → 誰に、何のために?

どちらもあからさまな下心を感じてしまう。
男だから余計に理解るところなのだろうが。これが嫌である。

優しい言葉をかける → 本当に下心はないだろうか?
怪しいなぁ~。
疑わねばならぬ世界に誰がしたっ。。。
いや恐らく人間が賢くなっただけだ。

カッコウヲツケル とは?
自らの器以上の器に見せるために何かしらの虚を醸し出す行為

すなわち 虚勢 ではないだろうか

だとすれば、虚勢=虚無である(私にとって)


本当の自分を見せない世の中になっているとは思わないだろうか?
私では、カッコウヲツケルのは【嫌い】に分類される。



【嫌い】について

これは、私の人生の中でほとんど発言されない言葉である。
これを発言することを私は著しく回避している。

もちろん、無価値だからである。

「好きと声をかけ続けた水がおいしくなる話」ではないが
嫌いと思う、言う、判断する、

ことにいかなるメリットがあるだろうか。
少なくとも私は滅多に【嫌い】を人生に持ち込まない。

そのほうが、心に健康的である。

ついでに言うと、人間関係では「嫌えば嫌われる」である。
これに該当する経験が必ずあるはずだ。



書きすぎて何書いてたかわからなくなったゾ(〃´∀`〃)



動機は単純に
虚勢を張って格好つけたことをシラとネットで公開している人を拝見したので遠くから否定論理を展開したまでである。
めんどいので編集もしないw
これは書くだけで書き手の心理をある程度救う価値を持つ。
読み手には非常に難解かつどうでもいいような事で失敬極まりない。
あとで注意書きいれとこう先頭に。

では最後に問いたい。


本当の格好良さとは何か?


少なくとも私は、外見を格好つけたり、格好いいことを言ったりしたりすることではなく、自然と(勝手に)出てしまういわば二酸化炭素と同系統であると考えるのである。

「格好つけない格好良さ」に対する理解が広まったら幸いである。


眠いw
明日は出張で埼玉をほぼ一周する。。。orz
スポンサーサイト

2006.06.08.Thu. 00:24 | Diary | COMMENT[0]TB[0]

 

 

--- COMMENTS ---

 





 


 

 

--- TRACKBACK ---

 

http://easton.blog3.fc2.com/tb.php/306-f9c57dc6

この記事にトラックバックする(FC2BLOG USER ONLY)

 

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。