--- スポンサーサイト ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--. --:-- | スポンサー広告 | | TB[-]

 

 

--- ん?? ---

ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン (2006/03/10)
角川書店


いつの間にかこのブログまで、アマゾンの商品画像使えるようになってる…
便利だなー。

さて。
地元の新設映画館でのポイントカードがあとちょっとで貯まるところだった。
でもそのポイント、6月1日で有効期限がきれちゃうと。
もったいない!と思ったので急遽ダヴィンチコードを見てきました。
これで今まで貯めたポイントの期限がまた半年のびた。
もったいないもんね><

予想以上におもしろかったwww


今日一緒に見た人から聞いた話だが、高校の頃の知り合いの一人が完全なるキリスト教徒だったとのこと。
その当時ご本人がキリスト教徒だと言っていたのを聞いてはいたが、今日聞いた内容では「聖書を暗記できるほどに読み、祈りをかかさず、有名な絵画では登場人物の名前や背景を全て解説できる」とかなりの生粋具合。
修学旅行で美術館にいったとき情熱を持ってキリスト系の絵画について語っていたそうだ。
非常に小柄で、元気な女性だった。

キリスト教、非常に憧れるなー。
キリスト教はイエスさんを神として信仰しないといけないのかな?
そうだとすると残念だけど資格がない。
ただ単純に彼自身を人として尊敬し、彼の考えに賛同し言葉に従う(汝の敵を愛しetc)だけでいいなら、俺も参加できる。
そういえばホテルの部屋って必ず聖書おいてあるよね。
そもそもキリスト教徒でない人間が、十字架のネックレスやらを「単純にデザインを気に入って」持つことは異端になるのかならないのか。
これは個人の自由か。

先日の友人の結婚式、教会で神に誓いを立ててたな…正直なところ、俺も神前式はキリストのほうがいいな(〃´∀`〃)
ということはそれまでに宗教に参加しないと…支離滅裂な状態になっちゃうな!

とにかく、ダヴィンチコードは映画として純粋におもしろかったということ!
無宗教もさみしいので資格があればキリスト教信仰も憧れるなということ!
なんだかんだでまだ富士旅行をアップできてないということ!><
スポンサーサイト

2006.05.28.Sun. 00:33 | Diary | COMMENT[2]TB[0]

 

 

--- COMMENTS ---

 

こんにちは、お邪魔します。

私も前までキリスト教信者だったのですが(クリスチャンじゃなかったんですけど^^;クリスチャンは洗礼しなきゃだったので)、良く友人とか誘っていましたよ。その友人は仏教徒でしたが、全然普通に大丈夫でした。多分どこの教会も皆さん寛容な方が多いと思います。印象的にクリスチャンの皆さんとってもお優しいので(〃´∀`〃)
でもカトリックかプロテスタントかで価値観全然変わっちゃいます。私はプロテスタントでした。双方色々食い違いがあるので同じキリスト教でも色々変わっちゃうんですねぇ。
十字架のネックレスが文中にあったのですが、私はそれをして教会には行けませんでした。カトリックの教会では良く見られる風景ですが、こっちでは駄目みたいで(´・ω・`)

聖書の中に「偶像を崇拝してはならない」と言う言葉があるんですね。例えば道ばたによくあるお地蔵様や、お寺などにある観音像など。これはカトリックもプロテスタントも一緒なんですけど、カトリックの教会にはマリア像があるんです。だからプロテスタント側が「それはおかしい」と抗議しているとか(あと、崇めるのはキリストであって母親ではありませんしねぇ)。

なんか全然話が変わってしまった…!
とにかく、あんまり詳しい話は知りませんが(私はもう教会に通っていないので(-v-;))、気軽に足を運んでみるのも悪くないと思いますよ!

桜月 | 05.28. 20:33 | WEB |  コメント編集

こんちわです^^

そうでした、そういえば桜月さん教会へ足を運んでらしたんですよねぇ。
以前日記で見かけました!
へぇー。。。教会って、そんなに気軽に足を運べるものなんですね。
それ聞いてネットで調べてみたら家の近くに教会発見しました、ちょっと行ってみようかな。。。><

プロテスタントとカトリック。
世界史好きだったので前に勉強したときの若干の知識しかなかったのでちょいと調べてみました、なるほど桜月さんの言うとおり。
お祈りの後十字を切るのはカトリックだけのようですねぇ。
2派の違いは建物から信仰の対象から、結婚のなんたらかんたらまで、けっこう違うもんなんですね(’-’)
プロテスタントでは、母マリアであれ聖パウロであれ「人」と位置づけると。

う~~ん調べてたらいろいろ勉強になるなぁーww
まだ無宗教である視点から双方を見ると、どちらの教義もそれぞれ非常に賛同できるところがあって。。。どうしたらいいのか悩むなぁw

まずは教会に足を運んで、ゆっくり考えごとにふけることから始めてみようかな^^

宗教うんぬんじゃなくとも、ゆっくり考え事するいい空間が欲しいものです><

柊 | 05.30. 18:35 | WEB |  コメント編集





 


 

 

--- TRACKBACK ---

 

http://easton.blog3.fc2.com/tb.php/302-d94fa0ba

この記事にトラックバックする(FC2BLOG USER ONLY)

 

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。