--- スポンサーサイト ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--. --:-- | スポンサー広告 | | TB[-]

 

 

--- はた ---

人生とはなんなのかッッ!!
考えちゃう時とかないかねッッ!!
あるよね、あるよね!


ふぅーーーーーーーーーー。
いやいや今は考えてるバヤイじゃない。
寝なきゃいかん、明日も早い。


しかしね!!
俺はヘタレだよね、うん!!
もっと頑張りなさいと!!


だめだだめだ。
こんなテイタラクではダメだ。
だーみだ。
だーみぃだぁー。


どうやったらかっこいい大人になれるんでつか?
素敵な年上にたくさん出逢った影響が、自分に出てしまっていることに気づいた、そんな春の夜ですよ。


そういや桜が満開だ。
すげぇ綺麗だ。
特に夜桜がすげぇ綺麗だった。


就職したくなかった自分が、けっきょくのところ4月に出勤しているという皮肉な現実。
不思議なもんだよ人生は。
全く予想してなかったもんね、自分が4月に通勤しているなんて。
初めて、気楽にゴロゴロできる4月を迎えるもんだとばっかし思ってた。
んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーむ。


こっから先もどうなっていくかわからなくなったな。
所詮、自分が「こうしたい」と考えた計画通りにはいかないってこった。
その結果が、吉と出るか凶と出るかっちゅのもまた、自分には予想できない範疇であると。


まいったなー。
こんなときになってから、自分の人生が予想以上に操作不可能であることに気付いた。
まいったまいった。


「ほんとはイラスト方面に進みたかった」と言っていた上司の話が、すっごく聞きたい。いろいろ聞き出したい。
でも聞けない。
ヘタレな小生である。


コンタクトレンズかわないと。なくなっちゃう。
OA操作は目にくるね!目薬の減りも早い。


あッ!!
青春18切符とかいうものを、こんな歳になって初めて知った。
まぢ恥さらしもいいとこだ。
でも、かなり自分好みだ。
定額で一日中、日本中のローカル電車乗り放題。
つまり、電車でどこまでもいけるんだ!
絶対やると決めました。
北海道(いけるのかな?)から九州まで。
行く!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
絶対!!!!!!!!!!!!!!
どこまでも!!!!!果てしなく!!!!!!!
一日じゃ無理だから数回にわけて。
それぞれ数日をかけて。


逢いに行きますとも!!いろんな人に。
見に行きますとも!!いろんな名所。
まぢいいなー。せいしゅんじゅーはちきっぷ。
「世界の車窓から」の気分じゃないかな。
あの番組いいよね。隠れファンだよ。
なんつーか、世界の姿が見える。
いや、テレビとかで見る洗練された映像ではなく、そこに住む人々の自然な生活が浮き彫りになるというか。
いい番組だ。
あれを日本バンで、生で体験できんだねぇ。
いい切符だ。
1年以内に絶対行く。


では、寝る!
スポンサーサイト

2005.04.08.Fri. 00:17 | Diary | COMMENT[2]TB[0]

 

 

--- COMMENTS ---

 

おお!北海道から九州ですか!
わたしは今京都にとーてーもー行きたい気分です。
キリスト教のくせにお寺が好きなんです。
っていうかこれまでに縁がなかったからたくさん見たいなー、と。ただの好奇心ですね(笑)
七五三も初詣も行ったことないんです。
でもお寺いいですよね!銀閣も金閣も見たことないからみたいなー。京都になら従兄弟がいるし。

福岡も来て下さいね~(´∀`)シ

桜月 | 04.08. 08:10 | WEB |  コメント編集

そうなんです!すごいお得な切符があったんですよう。
イイですね京都。と同時に福岡も絶対行かせていただきますね!
九州へ行く途中には京都で降りて一泊とか。。。楽しそうですね(´∀`)
って七五三や初詣にも行ったことないと!?
すごい、ホントに今まではお寺に縁が無かったのですね∑(゜Д゜)
てことはより一層、金閣などを間近で見た日にゃあ感激もんですよね!
うんうん、せっかくだしぜひぜひ従兄弟さんを頼りに京都に遊びに行けたら良いのに(>_<)
僕も僕でもう久しく京都行ってないからすっごい行きたいです!

easton | 04.08. 22:12 | WEB |  コメント編集





 


 

 

--- TRACKBACK ---

 

http://easton.blog3.fc2.com/tb.php/143-34818a42

この記事にトラックバックする(FC2BLOG USER ONLY)

 

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。